第8回 WHO,S NEXT DYNAMIC GLOVE on U-NEXT 2023年11月4日(土) 後楽園ホール 雑記

ペーパー戦線異状なし。

小山より水道橋へ。どうなるんやろ。

本日の興行

本日の興行は、21時35分終了。前半快調な進行ながらも、後半は一転重い進行へ。特にフライ級タイトルマッチに私が辛口だったのは、観戦に私の1日の疲れが乗っかっていたこともあったかも知れず御免。TLでは飯村への試合内容の称賛も多かった様子。

客入りは、9割くらいか。チャンピオンになる前から、飯村樹輝弥応援団の多さは群を抜いており、今回も北側席に座る赤シャツ軍団は皆、飯村応援団だった。飯村応援団のみで4割近く埋める勢いなわけで、これでホールが埋まらない方がおかしい。

当日券は、20000円席は売り切れも、15000円、10000円、7000円、5000円席はあり。今後、飯村が王座転落して前座に戻った際、客が途中で帰ったりしないかなと心配したが、「王座転落する前から心配するバカいるかよ!」と、心の中のアントニオ猪木にビンタされた。

ええ写真

本日の「ええ写真撮れたでぇ~」は、波田大和。草村龍弥選手も感心していたように、この180°お辞儀は、波田選手の性格を表しているのかもね。ここまでのお辞儀は、私は「ドラゴンへの道」のブルース・リーの前屈以外では見たことない。

今興行は、豊嶋選手よりチケット購入。ただし、池側選手にしろ、波田選手にしろ、三代選手にしろ、チケットを過去に買わせていただいて来た選手達が目白押し。最近のサーバルは、常に誰かというより、どんぶり勘定なフィーリングにて選手間を回遊して購入してますので悪しからず。

前に、豊嶋亮太VS佐々木尽戦を、佐々木選手側から買ったりしたことも個人的な理由としてありますが、決して厳密なものではございません。試合カードを知った順番など、タイミング的なことも色々ありますしね。

席比率

【席比率】2023年、豊嶋亮太チケット、中席。160興行中、116ハジ席(72%)、38空き席(24%)、6中席(4%)。4672→4673(-01,+02)。